普通の人が豪邸を建てるにはFXにチャンスあり!

社長の家~日本の豪邸写真集を閲覧いただきありがとうございます。

この記事では一般の人でもセンスさえあれば夢の豪邸を建てるだけの資金を獲得できる方法の一つであるFX(外国為替証拠金取引)の仕組みや方法について、ものすごく簡単に解説していますので、興味のある方は最後までお読みいただきチャレンジしてみてください。

普通の給料で豪邸を建てたり億ションと呼ばれる高級マンションに住むのは夢のまた夢です。一時期「億り人」という言葉が流行し、FXでも多くの億り人が生まれました。FXはセンスさえあれば景気の良し悪しに関わらず、その時その時の相場観で莫大な収益を上げることが可能ですので、初めは試しにお小遣い程度の少額からチャレンジを始めてみてはいかがでしょうか。

1.ざっくりFXとは?



FXとは「Foreign eXchange」の略で、日本では「外国為替証拠金取引」、略して「外為(がいため)」と呼ばれています。

かんたんに言うと、みなさんが普段使っている日本の通貨である円でアメリカのドルやヨーロッパのユーロやポンド、ブラジルやロシアなど世界の様々な国の通貨を買ったり売ったりすることです。

FXは日本時間の月曜の午前7時前後~土曜の午前7時前後まで24時間取引ができます。(土曜の午前7時前後から月曜の午前7時前後までは取引所が閉まっているのでお休みです)
取引所では世界中の投資家や企業が通貨を交換するため、通貨の売買を行っており、例えばトヨタ自動車がアメリカで車を売ってドルを稼ぎ、そのドルを円に交換するのも為替取引です。
具体的に、FXで利益を得る方法としては
通貨の価格変動を利用する:キャピタル・ゲイン
通貨間の金利差を利用する:インカム・ゲイン

の2つがあります。
キャピタルゲイン
キャピタル・ゲインとは、FXでは、持っている通貨を売買することによって得られる利益の事です。

具体的には、

①安い時に買い、高い時に売る
②高い時に売り、安い時に買う

この時の差額が利益にもなりますし、損失にもなります。
インカム・ゲイン
インカム・ゲインとは米ドル/円などの取引する2国間の通貨の金利差によって得られる利益のことです。

FXでは、通貨を保有する期間中、取引する通貨同士の金利差分の金額を「スワップポイント」として毎日受け取ることが可能です。しかし逆の場合は毎日金利差分を支払うことになります。

2.FXの4つのメリット



次はFXの4つの魅力を紹介していきます。
  1. レバレッジが25倍まで使える
  2. 取引コストが安い
  3. 24時間取引が可能
  4. スマホアプリで取引できる
①レバレッジが25倍まで使える
レバレッジとはFXの取引資金の最大25倍までの金額で取引できる仕組みのことです。

例えば自分の手元資金が10万円の場合、レバレッジをフルに活用すれば最大250万円の取引を行えます。その一方で、高レバレッジで取引した場合、取引に負けた際の損失額も大きくなるため注意が必要です、
②取引コストが安い
FXでは、ほぼすべての業者で取引手数料が無料になっています。
しかしながらスプレッドと呼ばれる微々たる手数料がかかっています。
③24時間取引が可能
FXでは平日なら必ず世界のいずれかの為替市場が開いているため、24時間いつでも取引することができます。

「日中は家事や仕事で忙しいから取引できる時間がない」という方でも夜などの空いている時間を使って取引できます。
④スマホアプリで取引できる
現在ほとんどのFX業者はスマホアプリを導入しており、いつでもどこでも簡単に取引ができます。

FXを副業として取り組む方は、通勤時間などのスキマ時間にスマホで取引ができることは非常に大きな利点です。

3.実際にやってみよう!




FXは専門用語が多く、テクニックなどが無数にあるため長々とやり方や仕組みの説明をしても、たいして頭に入らないと思いますので、実際に取引をして感覚をつかむのが一番の近道です。ほとんどのFXの会社ではデモ取引やバーチャル取引といった、お金を使わずにゲーム感覚で練習できるサービスがありますので、まずはデモ取引で一度試してみるとよいでしょう。

やる前からいろいろ頭に詰め込むより、まずは体験が何よりの勉強方法です。私は知人にFXを勧められた際、ろくに勉強もせず即実戦(少額)を踏みましたが、やってるうちに専門用語を調べたり経済ニュースをチェックするようになり、FXの仕組みや世界情勢などが自然と身に付きました。

FXのサービスを提供している会社は何十社もありますが、良い意味でだいたいどこも似たり寄ったりです。競争が激しいためサービスが充実しているということです。ですので会社選びに時間などかけずに目についた会社で始めてみて、時間があれば他の会社も試してみるとよいでしょう。

この記事では数あるFX会社の中からDMM.com証券が提供するDMM FXとヒロセ通商のLION FXを紹介いたします。

DMMFXの魅力

DMMといえばビデオレンタルから始まりアダルトビデオの販売、配信で急成長し、今では多種多様な業種の子会社を傘下に持つコングロマリットに成長した企業です。・新規口座開設すると20000円キャッシュバック※

・FX口座数『国内第1位』(2020年1月末時点)

・申込は簡単、5分で完了
・全てが高スペックで、初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール

・カスタマーサポートも充実で初心者も安心
※今なら10000通貨の取引で20000円のキャッシュバックが付いてきますので、その範囲内で挑戦してみましょう!10000通貨の取引とはドル/円の場合ですと約4万円の取引に当たります。
FXがギャンブルと違うところは仮に4万円の取引を行った場合、一度の取引で全額を失うリスクは、ほぼ皆無です。短時間での売買ならせいぜい数百円から数千円の値動きしかしませんので、利益も損失も限定的です。実際に取引を始める前にデモトレードで、どのくらいの金額を動かしたら、どのくらいの値動きがあるのか確認してから始めることをおススメいたします。

↓口座開設はこちらから↓


ヒロセ通商の魅力

聞き覚えのない会社名でですが、顧客満足度が高く様々なキャンペーンを行っておりキャッシュバックや景品などの特典も充実しています。
  1. 安全性が圧倒的に高い
  2. 取引コストが比較的安め(ドル/円業界最狭水準のスプレッド)
  3. 約定力が比較的高め(安定している)
  4. 取引ツールが非常に使いやすい
  5. サポートが手厚い(平日24時間問合せ対応)
  6. 取引可能通貨ペアが比較的多い(50通貨ペア)
 
現在他社でFXを取引している方はメイン口座の候補として一度利用してみることをおススメいたします。

↓口座開設はこちらから↓




FXは市場に1年間参加してプラス収支を実現できている人は、市場参加者の3~4割程度であると言われていますので、まずは小遣い程度の2~3万円ほどで取引してみることがおすすめです。そしてセンスがないと悟ったら火傷をする前に即撤退することも忘れないでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました