【大名】殿様の末裔の現在と自宅一覧(29家)

江戸幕藩体制において領地が一国以上である国主とそれに準ずる準国主と徳川幕府で大老を務めた大名の末裔の現在と自宅をまとめました。
お殿様の子孫は現在どんな暮らしをしているのか見ていきましょう。

【旧宮家・公家】旧皇族と摂家・清華家・大臣家の末裔の現在と自宅一覧(26家)
天皇の男系子孫である宮家のうち、戦後に皇籍離脱した旧宮家と朝廷に仕える貴族の家系である摂家、清華家、大臣家の末裔の現在と自宅をまとめました。 公家は明治維新後、華族として特別な地位を与えられた特権階級でしたが戦後は没落する家系もあった

【徳川将軍家】宗家・御三家・御三卿・御家門の末裔の現在と自宅一覧
江戸幕府を開いた征夷大将軍徳川家康の子孫である徳川宗家と御三家、御三卿、御家門の現当主の自宅や一族の現状をまとめました。間違いがあればご指摘ください。 宗家 徳川将軍家 歴代当主 徳川家康 徳川秀忠

スポンサーリンク
  1. 本国持(一国一円)
        1. 加賀藩前田家 加賀・能登・越中=金沢 102万5,000石
        2. 薩摩藩島津家 薩摩・大隅・日向=鹿児島 72万石
        3. 長州藩毛利家 長門・周防=萩 36万9,000石(関ヶ原後は29万石、江戸初期に高直し)
        4. 鳥取藩池田家 因幡・伯耆=鳥取 32万5,000石
        5. 徳島藩蜂須賀家 阿波・淡路=徳島 25万7,000石
        6. 福岡藩黒田家 筑前=福岡 47万3,000石
        7. 広島藩浅野家 安芸=広島 42万6,000石
        8. 岡山藩池田家 備前=岡山 31万5,000石
        9. 土佐藩山内家 土佐=高知 24万2,000石
        10. 対馬藩宗家 対馬=府中(厳原) 10万石格
        11. 津藩藤堂家 伊勢・伊賀=津 32万3,000石
        12. 松江藩松平家 出雲=松江 18万6,000石
  2. 大身国持
        1. 仙台藩伊達家 陸奥=仙台 62万石→明治維新後、28万石に減封
        2. 熊本藩細川家 肥後=熊本 54万石(支藩含)
        3. 佐賀藩鍋島家 肥前=佐賀 35万7,000石
        4. 久留米藩有馬家 筑後=久留米 21万8,000石
        5. 久保田藩(秋田藩)佐竹家 出羽=秋田 20万5,000石
        6. 米沢藩上杉家 出羽=米沢 30万石(のち15万石、その後18万7千石)
        7. 福井藩松平家 越前=福井 50万石(のち25万石、その後32万石)
        8. 盛岡藩南部家 陸奥=盛岡 20万石(はじめ10万石、江戸後期に高直し)
        9. 津山藩松平家 美作=津山 10万石(一時5万石)
        10. 郡山藩柳沢家 大和=郡山 15万1,200石
  3. 準国主
        1. 宇和島藩伊達家 伊予=宇和島 10万石
        2. 柳河藩立花家 筑後=柳河 10万9,000石
        3. 二本松藩丹羽家 陸奥=二本松 10万3,000石
  4. 大老四家
        1. 彦根藩井伊家 近江=彦根 23万石
        2. 姫路藩酒井家(雅楽頭酒井家) 播磨=姫路 15万石
        3. 古河藩土井家 下総=古河 8万石
        4. 佐倉藩堀田家(正俊系) 下総=佐倉 11万石

本国持(一国一円)

加賀藩前田家 加賀・能登・越中=金沢 102万5,000石
前田利隆
前田利昌
前田利久
前田利家
前田利長
前田利常
前田利高→前田光高
前田綱利→前田綱紀
前田利挙→前田吉徳
前田利勝→前田宗辰
前田利安→前田重煕
前田利見→前田重靖
前田利篤→前田重教
前田利有→前田治脩
前田利厚→前田斉広
前田利泰→前田斉泰
前田利住→前田慶寧 幕末の藩主
前田利嗣
前田利為 陸軍大将
前田利建 宮内省式部官兼主猟官
前田利祐 宮内庁委嘱掌典
前田利宣

前田利祐氏、前田利宣氏の自宅は東京都目黒区の閑静な住宅街に建つ立派な邸宅

薩摩藩島津家 薩摩・大隅・日向=鹿児島 72万石
島津忠久
島津忠時
島津久経
島津忠宗
島津貞久
島津師久
島津伊久
島津久豊
島津忠国
島津立久
島津忠昌
島津忠治
島津忠隆
島津勝久
島津貴久
島津義久
島津義弘
島津家久
島津光久
島津綱貴
島津吉貴
島津継豊
島津宗信
島津重年
島津重豪
島津斉宣
島津斉興
島津斉彬
島津忠義 幕末の藩主
島津忠重
島津忠秀 水産学者 東京都杉並区だったが既にない
島津修久 照国神社宮司
島津忠裕 株式会社島津興業代表取締役社長、島津リテールサービス株式会社代表取締役社長、尚古集成館学芸員 鹿児島市在住

島津修久氏の自宅は鹿児島県鹿児島市の分譲マンション

長州藩毛利家 長門・周防=萩 36万9,000石(関ヶ原後は29万石、江戸初期に高直し)
毛利季光
毛利経光
毛利時親
毛利元春
毛利広房
毛利光房
毛利煕元
毛利豊元
毛利弘元
毛利興元
毛利幸松丸
毛利元就
毛利隆元
毛利輝元
毛利秀就
毛利綱広
毛利吉就
毛利吉広
毛利吉元
毛利宗広
毛利重就
毛利治親
毛利斉房
毛利斉熙
毛利斉元
毛利斉広
毛利敬親
毛利元徳 幕末の藩主
毛利元昭
毛利元道
毛利元敬 日本長期信用銀行行員、第一ホテル役員など
毛利元栄 日立金属

毛利元敬氏の自宅は東京都杉並区の立派な邸宅

鳥取藩池田家 因幡・伯耆=鳥取 32万5,000石
池田光仲
池田綱清
池田吉泰
池田宗泰
池田重寛
池田治道
池田斉邦
池田斉稷
池田斉訓
池田慶行
池田慶栄
池田慶徳 幕末の藩主
池田輝知
池田仲博
池田徳真
池田百合子 早稲田大学教授、当代限りで(旧鳥取藩主家としての)役目終焉を表明している 東京都在住

徳島藩蜂須賀家 阿波・淡路=徳島 25万7,000石
蜂須賀至鎮
蜂須賀忠英
蜂須賀光隆
蜂須賀綱通
蜂須賀綱矩
蜂須賀宗員
蜂須賀宗英
蜂須賀宗鎮
蜂須賀至央
蜂須賀重喜
蜂須賀治昭
蜂須賀斉昌
蜂須賀斉裕
蜂須賀茂韶 幕末の藩主
蜂須賀正韶
蜂須賀正氏 静岡県熱海市
蜂須賀正子 英語学者、アメリカ在住

福岡藩黒田家 筑前=福岡 47万3,000石
黒田長政
黒田忠之
黒田光之
黒田綱政
黒田宣政
黒田継高
黒田治之
黒田治高
黒田斉隆
黒田斉清
黒田長溥
黒田長知 幕末の藩主
黒田長成
黒田長礼
黒田長久 鳥類学者、外務官僚
黒田長高 不動産会社、如水興産社長

黒田長久氏の自宅は東京都港区の分譲マンション

広島藩浅野家 安芸=広島 42万6,000石
浅野長晟
浅野光晟
浅野綱晟
浅野綱長
浅野吉長
浅野宗恒
浅野重晟
浅野斉賢
浅野斉粛
浅野慶熾
浅野茂長
浅野長勲 幕末の藩主
浅野長之
浅野長武
浅野長愛 山階鳥類研究所理事長
浅野長孝

浅野長愛氏の自宅は東京都世田谷区の住宅街に建つ立派な邸宅

岡山藩池田家 備前=岡山 31万5,000石
池田光政
池田綱政
池田継政
池田宗政
池田治政
池田斉政
池田斉敏
池田慶政
池田茂政
池田章政 幕末の藩主
池田詮政
池田禎政
池田宣政
池田隆政 池田動物園園長 家系は断絶

【神社本庁】池田厚子=桜井勝之進=矢田部正巳=田中恆清
日本各地の神社を統括する宗教法人、神社本庁の池田厚子氏の自宅は岡山県岡山市北区の動物園の敷地内に建つ邸宅、桜井勝之進氏は三重県伊勢市、矢田部正巳氏は静岡県三島市、田中恆清氏は京都府八幡市の一軒家です。 歴代総裁 北白川房子 鷹

土佐藩山内家 土佐=高知 24万2,000石
山内一豊
山内忠義
山内忠豊
山内豊昌
山内豊房
山内豊隆
山内豊常
山内豊敷
山内豊雍
山内豊策
山内豊興
山内豊資
山内豊熈
山内豊惇
山内豊信
山内豊範 幕末の藩主
山内豊景
山内豊秋 山内興業社長やテレビ高知副会長
山内豊功 山内興業社長

山内豊秋氏の自宅は東京都渋谷区だったが解体済み

対馬藩宗家 対馬=府中(厳原) 10万石格
宗義智
宗義成
宗義真
宗義倫
宗義方
宗義誠
宗方熈
宗義如
宗義蕃
宗義暢
宗義功 幼名:猪三郎
宗義功 幼名:富寿(猪三郎の弟)
宗義質
宗義章
宗義和
宗義達 幕末の藩主
宗重望
宗武志 貴族院議員、英語学者、麗澤大学教授 自宅は千葉県柏市の分譲地に建つ戸建て住宅
宗立人

津藩藤堂家 伊勢・伊賀=津 32万3,000石
藤堂高虎
藤堂高次
藤堂高久
藤堂高睦
藤堂高敏
藤堂高治
藤堂高朗
藤堂高悠
藤堂高嶷
藤堂高兌
藤堂高猷
藤堂高潔 幕末の藩主
藤堂高紹
藤堂高廷
藤堂高正 神奈川歯科大学
藤堂高人

東京都港区の戸建て住宅、奥が藤堂高正と思われ、手前は弟の家

松江藩松平家 出雲=松江 18万6,000石
松平直政
松平綱隆
松平綱近
松平吉透
松平宣維
松平宗衍
松平治郷
松平斉恒
松平斉貴
松平定安 幕末の藩主
松平直応
松平定安 再び家督を相続
松平直亮
松平直國
松平直寿 日本図書コード管理センター事務局長、日本弘道会理事
松平直忠 日本電気航空宇宙システム、本田技術研究所

松平直寿氏、松平直忠氏の自宅は東京都武蔵野市だったが既にない

スポンサーリンク

大身国持

仙台藩伊達家 陸奥=仙台 62万石→明治維新後、28万石に減封
伊達朝宗
伊達宗村
伊達義広
伊達政依
伊達宗綱
伊達基宗
伊達行朝
伊達宗遠
伊達政宗
伊達氏宗
伊達持宗
伊達成宗
伊達尚宗
伊達稙宗
伊達晴宗
伊達輝宗
伊達政宗
伊達忠宗
伊達綱宗
伊達綱村
伊達吉村
伊達宗村
伊達重村
伊達斉村
伊達周宗
伊達斉宗
伊達斉義
伊達斉邦
伊達慶邦
伊達宗基 幕末の藩主
伊達邦宗
伊達興宗
伊達貞宗
伊達泰宗 瑞鳳殿資料館の館長、伊達泰山文庫主宰、東北放送文化事業団理事 宮城県仙台市在住

熊本藩細川家 肥後=熊本 54万石(支藩含)
細川忠利
細川光尚
細川綱利
細川宣紀
細川宗孝
細川重賢
細川治年
細川斉茲
細川斉樹
細川斉護
細川韶邦
細川護久 幕末の藩主
細川護成
細川護立
細川護貞 神社本庁統理、日本工芸会会長、日本ゴルフ協会会長
細川護熙 熊本県知事、内閣総理大臣

細川護貞氏の自宅は現在、東京都文京区の永青文庫別館として使用している



【総理大臣】細川護熙
総理大臣や熊本県知事を務めた肥後細川家第18代当主、細川護熙氏の自宅は神奈川県湯河原町の陶芸工房を兼ねる一軒家です。 無所属→自由民主党→日本新党→新進党→フロム・ファイブ→民政党→民主党→無所属

佐賀藩鍋島家 肥前=佐賀 35万7,000石
鍋島勝茂
鍋島光茂
鍋島綱茂
鍋島吉茂
鍋島宗茂
鍋島宗教
鍋島重茂
鍋島治茂
鍋島斉直
鍋島直正
鍋島直大 幕末の藩主
鍋島直映
鍋島直泰
鍋島直要 鍋島陶器社長、インペリアル・エンタープライズ社長、日本ゴルフ協会常任理事
鍋島直晶 財団法人鍋島報效会理事長
鍋島直頼

鍋島直要氏の自宅は東京都渋谷区の高級住宅街だが既にない?

久留米藩有馬家 筑後=久留米 21万8,000石
有馬豊氏
有馬忠頼
有馬頼利
有馬頼元
有馬頼旨
有馬則維
有馬頼徸
有馬頼貴
有馬頼徳
有馬頼永
有馬頼咸 幕末の藩主
有馬頼匡
有馬頼萬
有馬頼寧
有馬頼義 小説家
有馬頼央 東京水天宮宮司

有馬頼義氏、有馬頼央氏の自宅は東京都杉並区の旗竿地に建つ一軒家

久保田藩(秋田藩)佐竹家 出羽=秋田 20万5,000石
佐竹義宣
佐竹義隆
佐竹義処
佐竹義格
佐竹義峯
佐竹義真
佐竹義明
佐竹義敦
佐竹義和
佐竹義厚
佐竹義睦
佐竹義堯 幕末の藩主
佐竹義生
佐竹義春
佐竹義栄 厚生省保険院など 自宅は東京都世田谷区の小さな庭のある二階家
佐竹孝

米沢藩上杉家 出羽=米沢 30万石(のち15万石、その後18万7千石)
上杉景勝
上杉定勝
上杉綱勝
上杉綱憲
上杉吉憲
上杉宗憲
上杉宗房
上杉重定
上杉治憲
上杉治広
上杉斉定
上杉斉憲
上杉茂憲 幕末の藩主
上杉憲章
上杉隆憲
上杉邦憲 宇宙工学者
上杉裕憲 米沢上杉文化振興財団理事

上杉邦憲氏の自宅は東京都日野市の一軒家

福井藩松平家 越前=福井 50万石(のち25万石、その後32万石)
【徳川将軍家】宗家・御三家・御三卿・御家門の末裔の現在と自宅一覧
江戸幕府を開いた征夷大将軍徳川家康の子孫である徳川宗家と御三家、御三卿、御家門の現当主の自宅や一族の現状をまとめました。間違いがあればご指摘ください。 宗家 徳川将軍家 歴代当主 徳川家康 徳川秀忠

盛岡藩南部家 陸奥=盛岡 20万石(はじめ10万石、江戸後期に高直し)
南部利直
南部重直
南部重信
南部行信
南部信恩
南部利幹
南部利視
南部利雄
南部利正
南部利敬
南部利用
南部利用
南部利済
南部利義
南部利剛
南部利恭 幕末の藩主
南部利祥
南部利淳
南部利英
南部利昭 靖国神社宮司
南部利文 東北銀行非常勤監査役

【靖國神社】松平永芳=南部利昭=京極高晴
軍人、軍属等を主な祭神として祀る靖国神社の松平永芳氏の自宅は東京都目黒区の分譲マンション、南部利昭氏の自宅は渋谷区の自社ビル、京極高晴氏の自宅は神奈川県横浜市緑区の分譲地に建つ戸建て住宅です。 歴代宮司 青山清 賀茂水穂 賀

津山藩松平家 美作=津山 10万石(一時5万石)
松平宣富
松平浅五郎
松平長熙
松平長孝
松平康哉
松平康乂
松平斉孝
松平斉民
松平慶倫 幕末の藩主
松平康倫
松平康民
松平康春
松平康 NHKプロデューサー

松平康氏の自宅は東京都港区の一等地に建つ一軒家

郡山藩柳沢家 大和=郡山 15万1,200石
柳沢吉里
柳沢信鴻
柳沢保光
柳沢保泰
柳沢保興
柳沢保申 幕末の藩主
柳沢保恵
柳沢保承
柳沢斉徳 茨城大学教授
柳沢保徳 奈良教育大学助教授、帝塚山学園学園長

柳沢保徳氏の自宅は奈良県奈良市の分譲マンション

スポンサーリンク

準国主

宇和島藩伊達家 伊予=宇和島 10万石
伊達秀宗
伊達宗利
伊達宗贇
伊達村年
伊達村候
伊達村寿
伊達宗紀
伊達宗城
伊達宗徳 幕末の藩主
伊達宗陳
伊達宗彰
伊達宗礼 東京都民銀行
伊達宗信 丸井退職後、宇和島伊達文化保存会理事長など

伊達宗礼氏の自宅は目黒区の閑静な住宅街に建つ一軒家

柳河藩立花家 筑後=柳河 10万9,000石
立花宗茂
立花忠茂
立花鑑虎
立花鑑任
立花貞俶
立花貞則
立花鑑通
立花鑑寿
立花鑑賢
立花鑑広
立花鑑備
立花鑑寛 幕末の藩主
立花寛治
立花鑑徳
立花和雄
立花宗鑑 三井物産社員、日本ユニシスサプライ社長など

立花宗鑑氏の自宅は千葉県市川市の住宅街に建つ立派な邸宅

二本松藩丹羽家 陸奥=二本松 10万3,000石
丹羽光重
丹羽長次
丹羽長之
丹羽秀延
丹羽高寛
丹羽高庸
丹羽長貴
丹羽長祥
丹羽長富
丹羽長国
丹羽長裕 幕末の藩主
丹羽長保
丹羽長国
丹羽長徳
丹羽孝一
丹羽長聰 パナソニック定年退職 東京都在住

スポンサーリンク

大老四家

彦根藩井伊家 近江=彦根 23万石
井伊直政
井伊直継
井伊直孝
井伊直澄
井伊直興
井伊直通
井伊直恒
井伊直治
井伊直惟
井伊直定
井伊直禔
井伊直定
井伊直幸
井伊直中
井伊直亮
井伊直弼
井伊直憲 幕末の藩主
井伊直忠
井伊直愛 水産学者、彦根市長
井伊直豪 豊田自動織機
井伊岳夫 婿養子、彦根市職員、彦根城博物館館長

井伊直愛氏、井伊直豪氏の自宅は滋賀県彦根市のお屋敷だが現在は廃墟になっている模様



姫路藩酒井家(雅楽頭酒井家) 播磨=姫路 15万石
酒井家忠
酒井信親
酒井家次
酒井清秀
酒井正親
酒井重忠
酒井忠世
酒井忠行
酒井忠清
酒井忠挙
酒井忠相
酒井親愛
酒井親本
酒井忠恭
酒井忠以
酒井忠道
酒井忠実
酒井忠学
酒井忠宝
酒井忠顕
酒井忠績
酒井忠惇
酒井忠邦 幕末の藩主
酒井忠興
酒井忠正 日本中央競馬会理事長など
酒井忠元 洋服販売会社社長
酒井忠紀 松坂屋
酒井忠輝 豪州の実業家、馬術選手

酒井忠元氏、酒井忠紀氏、酒井忠輝氏の自宅は東京都新宿区の戸建て住宅

古河藩土井家 下総=古河 8万石
土井利勝
土井利隆
土井利重
土井利久
土井利益
土井利実
土井利延
土井利里
土井利見
土井利厚
土井利位
土井利亨
土井利則
土井利与 幕末の藩主
土井利孝
土井幸也 日本航空
土井利真

佐倉藩堀田家(正俊系) 下総=佐倉 11万石
堀田正俊
堀田正仲
堀田正虎
堀田正春
堀田正亮
堀田正順
堀田正時
堀田正愛
堀田正睦
堀田正倫 幕末の藩主
堀田正恒
堀田正久 住友電気工業、佐倉市長
堀田正典 日本航空

堀田正久氏、堀田正久氏の自宅は千葉県佐倉市の一軒家

コメント

タイトルとURLをコピーしました