北九州市八幡西区の石垣に守られた城

福岡県北九州市八幡西区に「楠橋城」「香月城」などと呼ばれている立派な石垣を備えた城がありました。
この建物は建築基準法違反の疑いがあるため、北九州市が工事中止勧告や立入検査を実施しようとしたが、所有者は「城を建てるのは小さい時からの夢で、今さらやめるつもりはない」と言い、工事現場に「市の関係者及び見物人の立入禁止!! 無断で入った場合命の保障はしません!!」と書かれた看板を立てて工事を続行したようです。

スポンサーリンク

北九州の城

コメント

タイトルとURLをコピーしました